メンズグルーミングとは何?バーバーショップの選び方やオススメ通販サイトも

ここ数年、世界的に急成長していると言われているメンズグルーミング市場。

しかしそもそも「メンズグルーミング」って具体的に何の事を言うんだ?という方も多いのでは。

バーバーショップの選び方やオススメ通販サイトとあわせて、まとめてみました。

メンズグルーミングとは?

「グルーミング」という言葉は本来、動物が行う「毛づくろい」のことです。

これが「メンズグルーミング」になると、広く、男の身だしなみを整えるという意味で使われています。

このメンズグルーミングは、大きく4つのカテゴリーに分けられます。

①ヘアケア

髪を綺麗な状態に保つ事。
自らの髪質、頭皮タイプを知り、適切なクレンジングとスタイリング剤を使用する。
白髪や薄毛対策も欠かせない。

②シェービング

ヒゲ剃り、顔剃り、眉剃り、ムダ毛剃り等。
どこまでがムダ毛で、どこからがオシャレ毛なのか。わざと伸ばしているのか、手入れしていないだけなのか。
正しいシェービング方法で肌のダメージを最小限にする事も大切。

③スキンケア

乾燥肌なのかオイリー肌なのか、自らの肌タイプを理解し、適切なスキンケアを行う事。
また、シミやシワ等のアンチエイジングケアも。
近年は男性のスキンケアもごくごく一般的な時代に。

④フレグランス

エチケットとして、周囲に不快なにおいを与えていないかどうか。
香水やコロンはつけるのか、つけないのか。
つける場合は、場面や自分の年齢に合ったものをつけているのかどうかをきちんと判断。

バーバーショップや専門サロンでプレミアム感を味わう

ヘアセットをしたりヒゲ剃りをしたり、人によっては肌に気を使っていたりコロンをふりかけていたりなど、ほとんどの男性が自宅で当たり前のようにセルフメンズグルーミングを行っているかと思います。

しかしそれをさらにプレミアム化する方法として、質の高いバーバーショップ(理容院)に行ってみるという手も。
男女の髪へのサービスをメインとした美容院に比べ、バーバーショップ(理容院)にはシェービングがあったりなど、男の身だしなみケアに特化している事が多いです。

バーバーショップ(理容院)を選ぶ上では、基本的には料金=サービスの質(丁寧さ)だという事を念頭に置いておくと良いでしょう。
都内のバーバーショップだと「カット+シェーブ 7,000円〜」くらいになってくると、おしゃれな店内でプレミアム感の高いサービスを受けられる事が多いです。

また最近は、定番だった「カット+シェーブ」以外にも、眉デザイン、フェイシャルケア、ヘッドスパ、ハンドケア、ネイルケアなどがあるお店や専門サロンも急増中。
たまにはこういった、いつもと違ったお店に行ってみるのも大人の男の嗜みになるでしょう。

最後に注意点として、バーバーショップとうたっている美容院もあるという事。
これらのお店が悪いわけでは全くないのですが、彼ら美容師さんはカミソリを使う免許を持っていない為、シェービングを施術する事が出来ません。

つまり、髪型はバーバースタイルになりますが、サービス内容は美容院と同じという事です。
心配な方は、先にお店のメニューにシェービングがあるかどうか確認しておくと良いでしょう。

おすすめメンズグルーミング通販サイト

https://dresskin.com/

メンズグルーミング通販サイトとしてオススメなのが、DRESSKIN(ドレスキン)

DRESSKIN(ドレスキン)はインポートを中心とするメンズグーミング商品を多く取り揃えた男性向け通販サイトです。

全体的にセンスの良い商品ばかりですが、特にポマードやジェル、ワックス等、ヘアスタイリング剤の品揃えは国内随一。

筆者もポマード等の整髪料は、大体ここで購入しています。

まとめ

歳を取れば取るほど見た目に気を使わなくなっていくもの。それこそが大人だという風潮もありますが、むしろ逆。
歳を取ったからこそ、若い頃には行わなかった適切なケアが必要だと考えます。

「人は見た目じゃない」とは言いつつ、やはり外見による印象は強く残るものです。
大人男子こそ、ビジネスの為、新しい機会の為、時間と予算に合わせて身だしなみを清潔に整える努力をしていくべきでしょう。