REUZEL POMADE(ルーゾーポマード)赤と青の比較!匂いや特徴は?

世界一売れているポマードとされている、REUZEL POMADE(ルーゾーポマード)。
今回はその中からベーシックな水性ポマードの、

  • REUZEL POMADE RED(ルーゾーポマード 赤)
  • REUZEL POMADE BLUE(ルーゾーポマード 青)

2種類を比較レビューしていきます。

REUZEL POMADE(ルーゾーポマード)とは?

Reuzel(ルーゾー)はヨーロッパ随一または世界のトップとも評されるオランダロッテルダムのバーバー”Schorem”が作り出したポマードブランドです。
Schorem(シュコーラム)はロッテルダムにあるオールドスクールな男だけの理髪店です。クラシックカットを専門とし、ポンパドールやフラットトップなど、その他にも彼らが生み出した有名なスタイルが幾つもあります。
Schoremにはgreasers(ラテン系の暴走族)、rockers(ロッカー)、bikers(バイカー)psychobillys(サイコビリー)、ruffians(悪党)や様々なジャンル、世界のイケてる悪い男達が頻繁に通っています。
スタイリングの際に使用されるポマードの中でも、Schoremが提供するオリジナルポマード「Reuzel」は、オランダ語で「ラード」と呼ばれ、動物の油と林檎の香りを混ぜて製造していた初期のポマードを現代的に再現したオリジナリティ溢れる仕上がりになっています。
オールドスクールのバーバーが、ポマードの歴史に深く根ざしていた背景から、「最高級」という意味を込め「Reuzel」と名付けられました。

引用 : DRESSKIN

REUZEL POMADE RED(ルーゾーポマード 赤)レビュー

ルーゾーポマード赤は強烈な甘い匂いがします。
公式ではローズキャンディーの香りとされていますが、バターキャンディーというかなんというか。
海外の甘いお菓子のような匂いで、街ですれ違う外人さんが発している香りです。

指に取った感触はちょっと固めかな?という感じですが、手につけて両手で伸ばすと意外とよく伸びていきます。
髪への馴染みも良く、洗い落としも問題なし。

しっかりとしたホールド力で、ツヤが強めに出るのが特徴です。

REUZEL POMADE BLUE(ルーゾーポマード 青)レビュー

ルーゾーポマード青も香りは強烈。
公式ではバニラウッドの香りとありましたが、ベビーパウダーのような、古着屋さんが焚いてるお香のような?匂いがします。

ルーゾーポマード赤と同様、こちらも指に取った感じはやや固めですが伸びは良いです。
ただ髪へのノリはよく、洗い落としも簡単。

ルーゾーポマード赤と比べると、ルーゾーポマード青の方が少しツヤ抑えめ、少しホールド力強めといった感じです。

まとめ

ホールド力良し、使いやすさ良し。さすが世界のREUZEL(ルーゾー)って感じなんですが・・・とにかく香りが強烈なので、使えるシーンは限られてくるでしょう。

このポマードをベッタリつけて甘い香りをプンプン撒き散らしながら闊歩するのが世界のイケてるバーバー男子なんでしょうが、やはり日本人の感覚からするとあまり馴染みのない香りなので少し敬遠されるかもしれません。

ルーゾーポマード青の方は日本人がたまにつけてる香水っぽいような香りがしないでもないのでまだ使いやすいと思いますが、ルーゾーポマード赤の甘いキャンディー系の香りは結構攻めてます。
外人さんなら似合うんだろうけどな〜って感じ。

本場のバーバースタイルを体感出来ますが、日本人(特に大人男子)が普段使いするにはなかなか敷居が高め。

「うわっ!思ってたのと違う!」とならないよう、まずは手のひらサイズのSmall(35g)から試してみると良いと思います。

あわせて読みたい記事

世界で最も売れているとされている、Reuzel Pomade(ルーゾー・ポマード)。ラインナップ全7種類の、ツヤ・ホールド力・匂い等、仕様をまとめてみました。大きく、3つのグループに分けて紹介していきます。※ルーゾー公式HP[…]

あわせて読みたい記事

世界一売れているポマードとされている、REUZEL POMADE(ルーゾーポマード)。今回はその中からマット系(ツヤなしタイプ)の REUZEL FIBER POMADE(ルーゾー・ファイバーポマード) REUZEL C[…]