【クロスバイクカスタム】GIANT ESCAPE R3にサドルバッグとサイクルコンピュータをつけた

カスタムってほどじゃないですが、GIANT ESCAPE R3にサドルバッグとサイクルコンピュータを付けたお話です。
先日ちょっとサイクリングしてみてあった方が便利だなと思ったので購入しました。

サドルバッグ装着

購入したのはTOPEAK(トピーク)のサドルバッグ(Mサイズ)。
今まではボディーバッグ肩にかけて走ってたんですがいい加減邪魔くさかったので購入w

 

取り付けはサドルの下にバンドを巻きつけてカチャッとするだけ。
工具等必要ないので簡単に着脱可能です。

 

ジップを開けるとこんな感じ。
携帯工具やら裾止めカーターやらはここに常備しておこうと思います。
その他にもiPhoneとかも普通に入るサイズです。

 

真ん中のジップを開くとアコーディオン式にサドルバッグが大きくなります。

 

無線式のサイクルコンピュータを取り付ける

キャットアイの無線式サイコンを購入。

 

サイコン初めは要らないかなって思ってたんですが、サイクリングしてみると今どのくらい走ったんだ?何キロくらい出てるんだ?とか気になってくるものなんですよね(笑)

まずは本体を取り付ける。
結束バンドで巻きつけるだけです。

 

続いてセンサーとマグネットを取り付ける。
センサーの感知部分とマグネットとの距離が5mm以内じゃないとサイコン反応しないので要注意です。
筆者も最初反応しなくて焦りましたが原因はこれでしたw

 

まとめ

サドルバッグとサイコン装着したおかげでより快適になりました。
街乗りだけじゃなく、ちょっとしたサイクリングにも行かれる方には是非おすすめアイテムです。