家族で遊べる懐かしの90年代ボードゲーム・おもちゃまとめ

筆者
スマホゲームとかニンテンドースイッチばっかじゃなくて、アナログおもちゃでも遊ぼうぜっ!

って事で、

1987年生まれの筆者が子供時代を過ごした、90年代に人気だったボードゲーム・おもちゃをまとめてみました。

どれも懐かしく、今でも家族で楽しむにはもってこいの物ばかりです。

オセロ

いつの時代も家族で楽しめる定番ボードゲーム。
やっぱりスマホアプリのオセロと違って、自分の手でひっくり返せるのがいいですね。
ルールが簡単な為、比較的小さな子供でも楽しめるでしょう。

人生ゲーム

これもよくやりましたね〜。
本当によく出来たゲーム。
大人になった現在は、まさにリアル人生ゲーム中。

created by Rinker
タカラトミー(TAKARA TOMY)

黒ひげ危機一発

パーティーゲームの定番ですね。
今では色んなキャラクターの危機一発があるみたいですが、やっぱりこの黒ひげが1番しっくりくる。

UNO

修学旅行とか部活の合宿で、絶対誰かしら持ってきてみんなでやるやつ。
「はい!ウノって言ってなぁぁぁい!!」
ってやたら言いたがるウザいやつが1人は必ずいるw

ジェンガ

大人も楽しめる最高の暇つぶし。
大人数の方が盛り上がって楽しいですね。
先日、志村どうぶつ園の再放送で、志村園長とパン君が楽しそうにジェンガやってたなぁ。

ドンジャラ

子供版の麻雀、ドンジャラ。
子供の頃ドンジャラ持ってる友達んち行ってよくやってましたね〜懐かしい。
結局筆者は最後まで買ってもらえなかったなw

モグラたたき

どこのゲーセンにも必ずあった人気ゲーム、もぐらたたき。
こちらは家庭用のミニサイズです。
これは小さな子供はテンションぶち上がるでしょうw

魚つりゲーム

これも中々の定番ゲームですね。
小学生くらいになると、簡単すぎてつまらないかな?
小さな子供の方が楽しんでくれそうな気がする。

ドミノ

ドミノもみんな子供の頃一度はやったことある遊びでしょう。
手先を動かしたりコースを考えたりするのは、子供の脳の発達にもいいらしい。

テーブルサッカー

筆者が子供の頃に始まったJリーグ。
当時はサッカーバブルでこういうゲームが沢山あったイメージですね。
白熱しすぎて、遊んでる途中サッカーボールが場外に飛んでいくっていうのがあるあるw

ワニワニパニック

これもだいぶ懐かしいやつ。
対象年齢は3才以上らしいですが、小さな子供は結構怖がりそう(笑)

ぶーぶーケツミントン

ブタミントンってあったじゃないですか昔?
それのクレヨンしんちゃんバージョンみたいなやつですね、これは。
家族で遊んだら絶対楽しいやつ。

ミニバスケットセット

90年代って、やたら家にバスケットゴールある家庭多くなかったですか?w
マイケルジョーダンの影響なのか、スラムダンクの影響なのか。
筆者の家にも謎にこれありましたね。
最終的にスラムダンクしてぶっ壊れちゃいましたけどね。

スピードカップス

カップを積んで重ねるという、シンプルなスピード競争ゲーム。
筆者が子供の頃は、カップスタックスって呼ばれてたかな?
めちゃめちゃ流行ってて、大人向けの大会とかもありましたね。

ツイスター

これも家族でやったら盛り上げるやつですね。
楽しみながらストレッチや体幹を鍛えられるっていうバランスゲーム。
テレビではよく見るものの、実際持ってる方は少ないのでは。

まとめ

今の30代が子供の頃って、たしかにポケモンとかゲームも流行ってましたけど、まだこういうボードゲームとかで遊ぶような習慣ってありましたよね?

そんなおもちゃで、今度は自分が親になって子供と一緒に遊ぶっていうね。
素敵なおうち時間じゃないですか!