GIANT ESCAPE R3で駒沢オリンピック公園サイクリングコースを走ってきた

先日初めて駒沢オリンピック公園に行き、サイクリングコースを走ってきました。

駒沢オリンピック公園サイクリングコースとは?

公園の主要施設のほぼ外周を走っている全長約2.1kmのコース(反時計回り)は、ジョギングコース、園内一般通路と並行したコースで、木々の間からこぼれ落ちる木漏れ日の中、四季折々の景色が楽しめる魅力のコースです。コースにはところどころにカーブがあり、自転車がスピードを出し過ぎないように工夫されています。また、来園者が通る場所には横断歩道があり、安心して走ることができます。新緑の中、鳥のさえずりや、木陰と光のコントラスト、風を切って走る快感が楽しめます。

引用 : https://www.tef.or.jp/kopgp/course.jsp

公園の外周約2.1kmの短いサイクリングコースです。
景色を楽しみながらファミリーでのんびり走ったりするには最適のコース。

サイクリングスタート

自宅から自転車を走らせ約30分。駒沢オリンピック公園に到着しました!
この日は入り口のお店でテレビかなんかの撮影やってましたね。

公園の中に入っていきます。

少し進むとありました。サイクリングコース!
ジョギングコースと並走のようですね。

秋を感じながら走っていきます。

高速走行禁止の看板。
あくまで公園内のサイクリングコース。スピード走行は危険です。

途中、ジョギングコースと分岐してサイクリングコースだけになる地点もあります。

トンネルを潜り抜ける。

と、あっという間にサイクリングコースを1周しちゃいました(笑)
やはり自転車で2.1kmという距離は本当に短い。

駒沢オリンピック公園を散策

せっかく初めて駒沢オリンピック公園に来たので、色々散策してみる事に。

まずはこちらのスケートパーク。
すごい数の若者がスケボーやってました。

ここはチリリン広場。
3歳以下の子供が自転車練習出来る場所のようです。
うちも娘がもう少し大きくなったら来てみようかな?

こっちはチリリンコース。
4歳〜6歳までの子供が対象の自転車コースのようです。

オリンピック記念塔。
この日は天気も快晴で最高のサイクリング日和でした。

体育館の中には、東京オリンピックメモリアルギャラリーという資料館がありました。
入場料は無料。中に入ってみました。

館内は撮影禁止だったので写真は撮れませんでしたが、1964年の東京オリンピック日本代表選手が着用していたユニフォームだったり、当時の写真やポスターだったりが展示してありました。

一通り施設内を周り、小腹が空いたので売店へ。

コーヒーとホットドックでひと休憩(笑)

美味しくいただいた後、帰宅しました。

まとめ

駒沢オリンピック公園とにかくデカい!!(笑)
敷地内には陸上競技場、野球場、サッカー場、テニスコート、体育館が入ってて、さらに小さな児童公園が何個かあって、他にも色々入ってるようでした。(全て把握しきれませんでしたw)

肝心のサイクリングコースはというと、景色も良く、路面も綺麗に整備されていているので爽快に走れますが、がっつりサイクリングしたい方には不向きと言えるでしょう。
逆に、家族や仲間とちょっとしたポダリングをするには最適です。